N.O.E高周波温熱治療と鍼治療

みしゅく夢鍼灸院

TEL&FAX 03-6322-3652

※完全予約制です。
※お電話にてご予約承ります。
〒154-0005
世田谷区三宿1-6-3マイルストーンビル2F
✉mishuku-yume-shinkyu@v09.itscom.net
✉mmm.yume@gmail.com

お問い合わせ先


TEL&FAX 03-6322-3652
完全予約制です。お電話にてご予約承っております。
〒4154-0005世田谷区三宿1-6-3
   マイルストーンビル2F

治療の体験談

当院に届いたお便りをご紹介します。
患者様のお便り
この度ついに47歳で妊娠する事が出来ました。不妊治療をはじめて3年、先生の治療を受け始めて1年で、ようやく待望の赤ちゃんを授かることが出来ました。本日待ちに待った心拍の確認が出来ました。超高齢に付き、まだまだ安心は出来ませんが、先生のお力をお借りして、頑張りたいと思います。

みしゅく夢鍼灸院は、信頼する医療機関の紹介で知りました。それまでは5軒の鍼灸院を渡り歩いておりましたが、どこもしっくりきませんでした。最初にこちらの治療を受けた時は、びっくりしました。他の治療院と全く治療内容が違うのです。まずノイロメーターで身体のチェックをし、N.O.Eで治療の土台を作り、最後に鍼治療。私が求めていた治療は、まさにこの様な治療でした。不妊治療を受けている私にとっては、鍼灸の治療費はかなり痛手です。 しかしながら、時間との戦いを行っている私にとって、鍼灸の治療、特に小澤先生の治療は、強力な援軍でした。他の治療院の10回の施術が、こちらの1回の施術位かなという感じがする位、治療内容が違います。また治療への真摯な姿勢も信頼しています。

 今、不妊治療を受けていて鍼灸院をお探しの方がいらっしゃったら私はこちらの鍼灸院をお勧めします。47歳で妊娠出来た私が太鼓判を押せる素晴らしい鍼灸院です。
〈2017年3月〉

  ナオエ鍼灸院   に届いたお便りをご紹介します。
治療の体験談1
突然喜びがやって来ました。子供を授かることは夫婦共々あきらめていただけに、こんな 嬉しい事は人生初めてかもしれません。若い時から婦人科の病気ばかりだったので、半ばあきらめていました。20代のころ余りにも生理痛がひどく、婦人科に 受診したところ、「内膜症」と診断され手術をしましたが、さらに卵巣がはれ卵巣囊腫と診断され、また手術。その後生理量が多く受診すると子宮筋腫!しかも 不妊や流産の原因となる粘膜下筋腫とかでまた手術。結婚もしてないのに婦人科の病気ばかりで、手術ばかりで・・先生からは、左の卵巣はあるから!と軽く言 われたものの、お腹の手術跡を見ると本当に大丈夫なんだろうかと怖くなりました。母は、赤ちゃん出来んと違うやろね?と私の心情も知らず心ないことを言わ れ、不安はどんどん大きくなりました。彼氏も結婚もしていないのに、妊娠できるか心配しなければいけないなんて!友人が結婚すると聞くたびに、うらやまし さと悔しさで一杯でした。

  そんな時、友人の紹介で主人に会い、初めは病気や手術の事が言いだせず、ずっと内緒にしていましたが親 に会ってもらえるか?と言われた時に、言わなければ!と断られる覚悟で話しました。でもわからないのか、それがどうなん?と拍子抜けの返事でした。なんだ か楽になり結婚に踏み切れましたが、やはり妊娠できず、病院へ・・体外受精で5回採卵しましたが、1回も受精や分割せず、移植にまで進めずでした。だんだ ん卵も見えず、AMHの値も40代と言われショックでした。注射や薬にも反応せず、漢方も試しましたが駄目・・
  絶望していた時、 職場の人からナオエ先生の所を知り、色々アドバイスを受けました。生活習慣改善するといいと思っていたものの、何をどう変えたらいいのかわからなかったけ ど、私が直すべき事を教えてもらい、目からうろこでした!治療しているうちに、良い状態になった頃、不安ながらも体外を再スタートしたら、卵もグレード良 く、分割も順調で、初めて移植でき、判定日に「おめでとう」と先生からいわれた時には、涙が止まりませんでした。まだまだ上手く育ってくれるか心配です が、頑張ります。ありがとうございました。

治療の体験談2
    ご無沙汰しています。先日は母がお世話になり、どうもありがとうございました。診ていただいた後、車の中で「体がぽかぽかしてきて、気持ちが良い!」と口にしていました。先生が言われるように、ほんとうに体が元気になると気分も明るく、軽くなるのですね。母はあれ以来調子が良いと喜んでいます。おかげ様で私の方も順調です。親子ともどもお世話になりありがとうございました。

  私は、一人子どもが居るのだから、そんなに二人目が欲しいとイライラしなくても?!と言われるほど、二人目願望が強く、悩んでいました。なぜ、あんなにイライラしたのか・・・!?先生から、ある患者さんの話を聞かせてもらった時、私もそうだ!と思いました。それまで何とも思っていなかったのに、同じマンションの知人が、二人目を妊娠したと聞いた途端に、私も欲しい!と思い始めたというお話です。私もまさにそうだったのです。育児に追われていた時も、少し手が離れた時も、私の中では「子供は一人でいい」と思っていたのが本心なのに・・・
  
  周りをみれば「二人目出産したよ」「三人目がおなかにいるよ」近所のおばさんからは「そろそろ二人目作らなあかんで!」の日々。ふと気がついたら子供は3歳!一人っ子じゃダメなの?一人っ子ってかわいそうなの?いつまでも親が子供のそばに居られないから、親がいなくなった時、一人ではかわいそうと思うだけ?一人で良いと思う自分と、一人ではダメと思う自分との葛藤でした。

  先生の所へ伺い、先生からいろいろな事を聞き、それぞれの家庭にそれぞれのスタイルがあり、神様はそれぞれの夫婦に合った家族をくださる!と思えるようになりました。以前は、そんな受け止め方さえできない、気持ちにゆとりがありませんでした。眉間にしわを寄せ、いつもイライラして、子供にもあたり散らしていました。今から思えば、そんな状態で子供ができるわけがなかったと思います。出来ない時って、出来ない理由がきっとあるんですよね。私のように悩んでいる人は多いと思いますが、今思うと、必ず理由はあるはずです。先生、色々ありがとうございました。これからの経過も、また連絡しますね。

  

  上記の体験談は、ナオエ鍼灸院に届いた実際の体験談です。当院の治療も同じく薬に頼るのではなく、あくまで体質を改善し、ココロとカラダを健康にしていくことで、赤ちゃんを授かるお手伝いを致します。なかなか妊娠できずにあきらめてしまった方からも、たくさんの喜びの声が上がっています。同じ悩みをお持ちの方にも、ぜひ一度当院の無料相談に足を運んでいただければと思います。